さて昨日、無事26才を迎えられました。
お祝いの言葉を色々なかたちでもらえてとても嬉しかったです。
みなさんありがとう!
 
 
日付が変わる瞬間は、以前行ったことのある小さなバーで迎えたのですが、
その時に会ってお話をさせてもらってた人に、25才はどんな年だったの?
と聞かれてちょっと考えてとっさに、

「つらかった」

と答えてしまった私はなんというかすごくコミュ障だと思いました。笑
でもまーじっくり考えたとしてもまとめたらそういうことになってしまう25才でしたけど、
別に悪いものだと思ってたわけでなく、すごくすごく成長の年だったと思うし、
愛しい愛しい1年間だったなーと、思う。
 
 
なんか、
ここからだなーという気がする。
26才がんばってゆくぜよー。

いっぽいっぽ。

広告