昨日の夜、
次のCDの曲をお願いしたアレンジャーさんと打ち合わせをしてきました。

やっぱりこう、
一緒に作る人にわくわくしてもらえるのが一番うれしくて、
ちゃんと音楽を作ってる人に、曲を一部でも誉めてもらえることは、
本当に何よりうれしい。
 
 
と言っても、
もちろん作曲自体は未熟なもんで、
自分の曲の拍子が分かってなかったり、調がわかってなかったり
っていつもで楽譜もこれで合ってるのかなー…て書いてるし、
コードの意味も、効果も、理論として知識がないから、
本当に感覚でしかつくってなくて、昨日は色々とその部分を指摘されてきた!
 
 
と言ってもまぁ、
最初に「理論を勉強しなきゃ曲なんて作れない」と言う、
ガチガチに凝り固まった考え方で作曲に手を付けて無かった時を見たら、
今こうして感覚でも曲を書けてることはすごく進歩だとは思うんだけど、
今度はそこに理論を入れて行く段階に差し掛かってきましたね。

むずかしー!
わーい!
 
 
 
でもやっぱり音楽のそういう繊細で巧妙で、感覚的なのに数学的で、
学んでいけばどこまでも深くまで入り込めるとこはすごく好きだから、
もっとちゃんと勉強したいとは思う、じかんが、ない!★
ピャー!!
 
 
 
とりあえずまずは体の力をつけなくちゃ。
知識あって音楽理解しててでっかい口たたいて、
でも歌へたくそ、ってこれ以上ないくらいダサいわ。笑
 
 
もうとにかく、アレンジ上がってくるの楽しみ!
イメージと全然違ったらちゃんと嫌だって言えよ喧嘩してもいいから、
って言われたけど、
何か全然そんな心配してなくて、
聴いて、やべーって思ってる自分が、
既にイメージできる。笑

それくらい、
素敵な曲をかく人で、曲に対する理解と愛が深い人です。
 
 
 
 
さて、そんなわけでわたしの次のCDは、
きっと今までの曲たちとは何かが違っていて、
新しい私!とまでは行かないけど、
なんか次のステージに立てるCDになるんじゃないかな、
ていう予感がしてます。

予感がしてますというか、
そう、したいです。
 
 
そろそろ、
あの迷いに迷った方向性から脱して、
佐々木望美の音楽を、こう、確立できるんじゃないかなと、
いう、予感がします。

ポップスです、えへへ
じゃなくて、最近は、ポップス作ってます。
て言えるようになってきたし、
ネクストわたしは、ひと味もふた味も違う感じで!
美味しくなります!ん?ます!
 
 
 
も、もちろん、
つ、次の曲作りも、
す、進めています、よ。うん。

今月中に2曲ね・・・大丈夫、いけるいける・・・・。
できたらパパ、アコーディオン買ってくれるかな・・・・。

広告