おひさしぶりです。
お部屋の中もようやく整いつつある最近。
仕事やらプライベートやら色々たくさんあってへこたれ気味ですが、
なんとか日々ひとつひとつちょっとずつ、乗り越えながら頑張っております。
 
 
 
さて、今日は好きな食べ物のお話でもしようかと。
急だろ?
 
 
 

何もしてないときの私の頭のなかなんてこんなもんで、笑
どうでもいい些細なことを延々と考えふけっていて、
ようやく自分の好きな食べ物についての結論が出たので、
書いておこうと思った次第です。

もう一度言います。
非常にどうでもいいです。
の割に、めちゃくちゃ長いです。
流し読みぐらいがちょうどいいと思います。笑

それではどうぞー
 
 
 
 
 
 
昔からこれと言った好きなものがない。
これもここ最近、それも2,3年くらい前に気付いたことなんだけど、
中学校くらいまでは、年がら年中果物を食べさせてもらってたこともあり、
好きなものを聞かれると、果物とは答えてた。

けど、果物って一般的に結構誰でも好きなものだし(もちろん嫌いな人もいるけど)、
わたしも多分その一般に入る程度の好きでしかないんじゃないか、
ということにある日気づいて、果物と答えることをやめた。
あと、果物が好きです、って答えても、反応しづらそうにしかされないんだよね。笑
それはやっぱり広くみんなが好きなものだから。
 
 

高校に上がってからは、
特別好きなものがない代わりに、嫌いなものもなくなって、何でも食べるようになった。
それでもそこまで食に対して興味がなくて、好き嫌いを聞かれると、
なんでもたべれるよー、特別好きなものってないかなあ?とずっと答えていた。
強いて言うならばあっさりさっぱりした食べ物が好きで、
甘さにおいても塩辛さにおいても、こってりくどい食べ物は苦手かなと言ったレベル。
だから何が好きかと聞かれると、反応に困る答えしか返せなくて、
今度は自分が困ってきた。
 

専門学校では一人暮らしを始め、食べるよりも寝ることが大好きで、
自炊も面倒で平気で2日とか何も食べなかったりしてたため、ガリガリに痩せた。
もちろんちょっと動いただけでぶっ倒れるようになって、
さすがに焦って体のために食べ始めた。
相変わらず食には興味がない。
 
 
専門学校を卒業後、動物病院で働き始めたわけだけど、
そこの先輩が、おいしいものを食べるのが大好きで、
話題作りのためにおいしいものに興味を持つようになってきた。
(ちなみにまた別の話になるけど、ジャニーズ(V6岡田くん)の好きな先輩で、
うちの亮ちゃん好きの発端は、やっぱり話題作りのためにここでジャニーズに興味を持ち始めたため)

ここから、好きなものは、おいしいもの!になる。
相変わらず、反応に困る答え。笑
同時に、実家で毎日ちゃんとしたごはんが出てくるのに感動。
倒れたりしてたのもあって、栄養のあるご飯はうれしかった。
 
 

2年働いたのち、仙台に移住し一人暮らしを再開。
仕事は今度は人の総合病院勤務。
今度はお金の仕送りは一切してもらわず自分で生活していたので、
節約のためにも自炊を結構していた。

自分で料理をするようになって、元々”自分美学”がめちゃくちゃ強い性格なので、
見た目を気にして料理をしていた。
見てくれだけがキレイということではなく、
「栄養バランスのとれた食事」が料理のキレイな在り方だという考えで、
こだわりが強いので、のめりこみがハンパなく、徹底していた。
 
 
常に、バランスが取れた食事を取ってないと嫌、という話をその時の仕事仲間に話してたら、
「のんちゃん栄養士になったら?」と言われて初めてそのとき、
自分は栄養学に興味があるんだと気付いた。笑
そりゃあもう目からウロコだった。
そう言われてみればダイエットの番組とか見かけると必要もないのに絶対見てた!だとか、
食材の栄養素とか気になるとめっちゃ調べてた!だとか、
言われてから意識した。いちいち鈍感。
 
 
 
それでも、好きな食べ物は相変わらずないことに気づいて、探し始めた。
結果、どこから来たか、カレーという結論に至った。
でも今思えばただその時にブームだっただけで、最初の果物と同じレベルでの好きだった。
あとラーメン。
これは確実に父親の影響で、細ちぢれ麺の鶏ガラベース醤油ラーメンが好き、
ということを見出す程度には好きになった。
でもラーメン業界は奥深すぎるから、ガチのラーメン好きには敵わない。
パパみたいにお昼に車でわざわざ遠出して3軒ハシゴして帰ってくるとか、とうてい無理。
そもそも受け売りという時点で何かが違う。
 
 
 
 
 
と、延々と考えてたら、そもそも好きってなんだ?という疑問に至り、
純粋に、食べ物が出てきたときにキャーーーーっ!!////って喜ぶようなものってなんだろう。
と考えることにしてみた。
 
 
 

そしたらやっぱり、
バランスのとれたヘルシーな、たとえばごはんが五穀米だったりとか、
自然食とか名のついたお店に連れて行ってもらったときが一番、
テンションが一気にアガり、心から幸せを感じていたことに気が付いた。
 

そうなるとやっぱり、和食がたぶん一番好きなんだな。
お味噌汁とか、大好きだ。
うん。これからはちゃんと好きなものの受け答えができそうだ!
私は和食がすき!
 
 
 
 
 

今、こうやって文を書きながら、
こんだけ深く自分の好きな食べ物について考えるようになったのは何故なんだろうって、
ずーっと考えてるうちに、ひとつ思い出した。
 

DCさんと付き合い始める前、お互いがお互いを気にし始めたころ、
好きなものを聞かれて答えられなくて、それだけならまだいいんだけど、
異様なしつこさで数日にわたり好きなものを問い詰められた。

なんでそこまで私の好きな食べ物が知りたかったのか全くわからないけど、
そりゃあもう、困り果てた。笑
それでたぶん、そこまで好きなものとか気にしてなかったけど、
好きなもの探しを始めたんだわ。

そうだったわそうだったわ。
 
 
 
 
 

 
なんかこれ書いてて、
何気づくにしても他人きっかけって、私相当鈍感だということに気付かされた…orz

おもしろいね。

広告